| +英語+英会話無料素材100点 | kozue jinnouchi | A+ILLUSTRATIONS! |
「成長していく子供達に、英語を楽しく身につけて欲しい」そんな願いから、講師、イラストレーター、カウンセラーと音楽家が結成して創るブログ。英会話講師へのレッスン・サポートや、教育者人生コラム等満載。

CALENDAR

04 < 2017/05 > 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

RECENT ENTRIES

COMMENTS

TEACHER BBS

英会話講師をされている方が、自由にレッスン内容アイデアや、質問を書き込めるコーナーです。参加希望の方はこちらからメールアドレスをご記入の上ご連絡下さい

CONTACT

ブログに対するご意見・ご要望・ご質問等を、お待ちしております。

WEATHER FORECAST


-天気予報コム- -FC2-

スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プラスティック ボトル トロフィー

2011-09-24 (Sat) 17:03[ 編集 ]
No.1と書かれたこのトロフィー(一応、、、)

私が作りました。生徒分作るのにデコレーションも含め1週間かかってしまいました。それを思うと、小学校の講師やグループレッスン(5人以上を教えている先生、周りにもいます)をしている個人営業の先生って、本当に尊敬します。会社が用意していない分、自分で一から作らないといけないし。それも多い人は50人ほどいたりする。頭が下がりますわ。

私はそこまでは時間的余裕がなく生徒数は制限をしているので、なんとか不器用な手で作ってみました。

今のペットボトルは結構柔らかく(?)鋏でも切れるので、怪我もない。

ぶっちぇけますと、なぜペットボトルのトロフィーを作る気になったかというと、まあ前前からしてみたいというのはあったものの、ジュース類しかのまない私にとって、人にあげるようなペットボトルがなかった。でも今回の震災で沢山の人からお茶だの水だの送ってくれて、、、50本以上家にあったので、これは教材にできるぞ!と。

腹黒いお話でございます。

でもまあ心をこめてひとつひとつ初心者が作って、あとのカラーリング、デコレーションや名前などは生徒さんにお願いして完成。
plastic bottle

お母様方からは「こういうのが一番うれしかったりするんですよね」っと、ボソっとつぶやいているのを聴いて、生徒より私が一番うれしかったというのも事実。

でも生徒さんも「おぉーーー」と家でもその後作ってみたりした子もいるので、評判は上々でした。
スポンサーサイト

 | HOME |  »

(C) サポーター All Rights Reserved.
template by mayu* / icon by 彩(あや)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。